FC2ブログ


【東北の子供たちへ。】


2011年3月11日

あの地震が来る前までは、みんな
幸せな生活、幸せな毎日を
当り前のように過ごしていたと思います。

人生、山あり谷あり…。イイコトは長く続かない...とゆうのは常に心得てたけどこれほどまでの事が起こるとは…。3.11 一瞬で何人もの家族や友達を失う。。。病死した知人の時でもあれだけ悲しいのだから…その何倍も何十倍も悲しく辛くやるせない気持ち...。それを想うと
何かをせずにはいられません。
忘れたいと思っても毎年、必ずTVなどでニュースになりますし。。。

...。



IMG_0058.jpg

イルカたちは僕らに多大な Happy をくれます。

僕らが悲しい訳でもないのに…。

.




ボランティアに行きたくても赤ちゃんや育児中は難しいものがあります。募金以外に僕らなりに出来るコト、ぼくらならではのコトをしたいと思い、
2011’3.11以降、東北の子供たちへイルカやカメのポストカードやクジラの写真などを皆様のご協力の元、送り続けています。

あの頃、赤ちゃんだった子はこの春、小学生に。

.



『これからもずっと海を好きでいてほしい。』


僕らはそう願い、この活動を微力ながらも続けています。

.


小学生にもなれば海へ行く機会も増えてくると思います。

子供の頃は、ちょっとしたキッカケでキライな食べ物が出来てしまうように、、ちょっとしたキッカケで海をキライになりそうになった時に、それを超えられる夢や目標を心のどこかに持っていて欲しい。僕らはそう思うのです。


また、これをキッカケに泳げなかった子が泳ぐ練習を頑張ってくれたり...何でもいいので何か夢中になってエンジョイしていて欲しい…とゆう気持ちから、微力ながらも今まで送り続け、
16000枚以上を送る事が出来ました。

.


2017’も昨年と同様に1月と2月、3月はチカラ強いクジラの写真をたくさんプリントして子供たちへ発送してあげたいと考えています。

クジラはこの厳しい冬に何千キロもの旅をしてハワイや小笠原、沖縄へ子育てと求愛にやってくる力強い海の旅人。



子供たちもこれから長い人生の旅において起こる様々なコト。もしも海が嫌いになりそうになる事が来たとしてもそれを超える大きな夢や目標を持ち続けていてくれたら嬉しく思います。




.

イルカは幸せの象徴。カメは神のつかいと言われています。

.

【チャリティスイム】




【開催日】1/15~2/23の設定日(*マーク)

【料金】チャリティスイム¥1500(1h)

(ペーパーと発送代として使わさせて頂きます)





.

【参加について】

スノーケリングで15m以上泳げる健康な方。




.




ありがとうございます。

mahalo!

.



End

スポンサーサイト

2016_12_25


03  « 2019_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

イルカ★サクサク

Author:イルカ★サクサク
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR

検索フォーム




page
top